アレルギーのない歯科治療

メタルフリーの審美歯科治療

メタルフリーの審美歯科治療

保険が適用される歯科治療においては、金属を用いて歯に詰め物や被せ物をしますが、その金属が原因で、金属アレルギーを引き起こしてしまうこともあります。アレルギー症状の原因はわかりにくいものですが、金属の詰め物・被せ物が原因だということもよくあります。

アレルギーの予防・改善のためにも、メタルフリー素材を用いた治療に切り替えることをお勧めします。セラミック素材を用いた治療を行うと、金属アレルギーの心配がなくなり、さらには白くて透明感のある美しい歯を手に入れることができます。

セラミック治療には欠かせないファイバーコア

ファイバーコアとは、ガラス繊維強化樹脂製の歯の土台のことです。2003年に医療用具として、厚生労働省に認可されました。

このファイバーコアは、セラミック治療のメリットを引き立たせるためには欠かせないものです。天然歯と同じような弾性があるため、メタルコアよりも歯根破折のリスクが低減します。また透明感があり、メタルコアよりも審美性に優れています。さらに、金属を使用していないため、金属アレルギーの心配もありません。

ファイバーコアの特長