インプラント治療のQ&A

気になるインプラント治療のQ&A

インプラント治療に関するさまざまなご質問にお答えします。

Q1.インプラント治療には、どのような特徴がありますか?

天然歯と同じような機能性を手に入れられることです。顎の骨に固定されているため、力強く噛めます。また、口腔内の粘膜を覆うものがありませんので、しっかりと物を味わって食べられます。

Q2.インプラントのメリットとデメリットは何ですか?

メリットは、天然歯と同じような感覚で物を噛んだり話したりできることです。また、審美性にも優れており、天然歯と同じような自然な見た目に仕上がります。

デメリットとしては、インプラント周囲の汚れによってインプラント歯周炎になるおそれがあることです。それを避けるためには、治療後の正しいブラッシングと定期検診が欠かせません。

Q3.インプラント治療を受けられない人はいますか?

顎の骨の量が少ない方、重度の全身疾患がある方は、治療できない場合があります。ほとんどの方が治療を受けていただけますので、ご不安な方はお気軽にご相談ください。

Q4.インプラントは、どのくらい長持ちしますか?

本来であれば生涯にわたって使用していただけるものですが、治療後のメンテナンスによってその寿命は異なります。正しいブラッシングや定期検診を怠ってお口の中が不衛生になると、長持ちさせるのは難しいでしょう。

Q5.治療が終了するまでに、何回通院する必要がありますか?

患者様の症状や治療方法により異なります。一般的には、6~8回の通院が必要です。なお、当院では治療後は、3~6ヶ月に一度、定期検診にご来院していただくようお願いしています。

Q6.インプラントの手術は痛くないですか?

麻酔をしてから手術を行いますので、痛みを感じることはありません。手術後麻酔が切れるとしばらくの間痛むこともありますが、抜歯ほどの痛みはありません。

Q7.手術後は、どのようなメンテナンスが必要ですか?

正しいブラッシングなどにより常にお口の中を清潔に保っていただくことと、定期検診を受けていただくことをお願いしています。定期検診では、噛み合わせの状態や口腔内がきれいに清掃されているかなどをチェックします。

Q8.インプラントを顎の骨に入れて、副作用などの問題はないですか?

インプラントは純チタン製です。チタンは生体親和性が高く、現在最も人体に安全な金属とされています。

Q9.インプラントを入れることで、違和感はありませんか?

慣れるまでに多少の違和感はありますが、すぐに解消されます。天然歯と同じような機能を手に入れられるので、固い食べ物なども天然歯と同じような感覚で食べることができます。どうしても心配な方は、お気軽にご相談ください。

Q10.インプラントを入れることで、見た目に問題はありませんか?

見た目の問題は、全くと言っていいほどありません。インプラントの特長は、その優れた審美性にもあります。天然歯と同じような、自然な白い歯を手に入れることができます。

Q11.現在総入れ歯なのですが、インプラント治療を受けることはできますか?

総入れ歯の方でも、インプラント治療を受けていただけます。また、ご高齢の方でも健康状態に問題がなければ受けていただけます。ご不安な方は、お気軽にご相談ください。

Q12.前歯にインプラントを入れたいのですが、前歯のない期間の見た目が気になります……。

前歯で1本のインプラント治療を行う場合、両隣にダミーの歯を接着しますので見た目の問題はありません。ご安心ください。2本以上を治療する場合は、仮歯を使用します。